サウナ

【サウナ初心者必見!】サウナでととのう方法

困っている人
ととのうってなに?

読者の悩み、こんな人のための記事
最近、サウナで「ととのう」という言葉を聞いたことがある人は、多いのではないでしょうか。
サウナで「ととのう」ってなに?サウナで「ととのう」には?サウナの入り方がイマイチわからない。
このような悩みをもった人は、是非、この記事を読んでください。

ととのう」とは、サウナー用語の一つで、「サウナ後の心身ともに非常に調子がいいと感じられる状態」を言います。
(出典元:加藤容崇「医者が教えるサウナの教科書])

1.ととのうとは
サウナで「ととのう」とは、どういった状態のことを言うのでしょうか。
ととのうとは、「サウナ♨水風呂🐸外気浴🍁」を繰り返すことで
気持ち良くなる」ことを言います。

2.ととのう方法
サウナ水風呂外気浴」をワンセットで、繰り返す。(3セットがおすすめ!)
サウナ8分
水風呂1分
外気浴20分
ワンセット30分×3セット⇒所要時間:1時間30分(90分)
※個人差あります

3.ととのうメリット
ととのうメリットは「サウナ後の心身ともに非常に調子がいいと感じられる状態」になれる。

・「脳疲労」が取れる
・決断力と集中力がアップする
・アイデアやひらめきが舞い降りる
・見た目がよくなる!肌がきれいになり、やせやすい体質になる等
(出典元:加藤容崇「医者が教えるサウナの教科書])

結論:気持ち良くなります
ぜひ、近くのサウナに足を運んでみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キタマサ

キタマサウナブログでは「ととのう人を増やす!」 サウナについて、「体験したこと」「役に立ったこと」を発信しています。 人生が豊かになるお手伝いができますと幸いです!

-サウナ

© 2022 kitamasablog Powered by AFFINGER5